【もう、聞こえているよ 歌詞】

もう、聞こえているよ 作詞:作曲 sn / 歌唱:MAYU,Rana(Vocaloid)

 

儚い夢ならもうとっくの古(むかし)に置いてきた

思い出す度 忘れちゃうかな 君のことも

あの日の約束も今じゃ笑顔の裏に

隠してどれくらい経つのかなぁ そっとしてあげたほうが良いのかなぁ

だって見つめてもはぐらかされちゃう素振り もう見え見えだよ

私もそれは同じかなぁ

 

教えて あの日言いそびれた 夢の続きは この恋につながってるのかなぁ

あいまいな日々が降り積もって 目の前は 見えないけど

街の音と 君の声はもう聞こえているよ

 

きっと私の思い出 私だけの物じゃないの

だってあの頃は どんな隙間も埋めていけた

2人で出来ないことなんて何もないって…

もう少し信じてみようかなぁ 疑っても何もないから

笑えない時はそばで笑わせて 不安なことは忘れさせて

ってそばに誰も居ないのに

 

気付けばまた追いかけてた 夢の続きを この恋に重ねてみても

独りよがりには変わらないよ 目の前に 誰も居ないけど

待ち合わせの 時間はもうすぐ そこまで来ているよ

 

教えて あの日言いそびれた 夢の続きは この恋につながってるのかなぁ

あいまいな日々が降り積もって 目の前は 見えないけど

街の音と 君の声はもう聞こえているよ

広告

【もう、聞こえているよ 歌詞】」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 【もう、聞こえているよ】 | sn

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中