【教えて、世界のどこまでも 歌詞】

教えて、世界のどこまでも 作詞:作曲 sn / 歌唱:MAYU,Rana(Vocaloid)

 

どこか知らない街の隅

さまよっているとまた 不思議と星に手が届く気がするんだ

澄んだ宇宙に君はどこで何をしているかな

なんて今更 考えてしまうけど今日は大切な日だから

教えて 君が望むべき世界を 教えて 世界が望むべき姿を

灯火 冷やかし 交わす通り道 微かに頬笑み 交わす通り道

 

多分君は知らない誰かと手をつないでいるだろう

世界一幸せなんだと宇宙を見つめているだろう

世界ってどれくらい広いんだい?

分からないけど2人きりだった頃 僕には分かった

ときめきと孤独と体の芯が見たことない世界に吸い込まれそう

 

教えて 君が望むべき世界を 教えて 世界が望むべき姿を

灯火 冷やかし 交わす通り道 微かに頬笑み 交わす通り道

 

どこか知らない街の隅

さまよっているとまた 不思議と君に逢える気がするんだ 聖なる夜に

どこか知らない街の隅

さまよっているとまた 不思議と君に逢える気がするんだ 輝く夜に

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中